松平東照宮、オススメです☆

 

みなさん、こんにちは☆

 

 

前回のブログにて松平についてチラッと御紹介を致しました!

 

 

 

本日は、松平東照宮を中心に御紹介していこうと思います☆

 

 

当ホテルから松平東照宮までは、お車で23分!

 

すごーく遠いわけではないのです( `ー´)ノ

 

 

 

松平東照宮3.jpeg

 

 

 

 

 

こちらが、松平東照宮です。

松平太郎左衛門親氏が屋敷を構えていたと伝わる場所です。

ちなみに、前回のブログにてクイズを出しました!

 

 

松平家の9代目は、徳川初代の徳川家康なのです(^^)/

 

 

ここ松平は徳川家康にも関係するスポットなんですよ( `ー´)ノ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして境内近くには、松平家が代々産湯に用いた井戸も残されております。

 

 

産湯.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

家康が誕生した際もこの井戸の水が産湯に使用されたとのこと!

竹筒に入れ、岡崎城まで届けたそうな・・・。

 

 

 

 

松平資料館.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

松平家の遺品など約200点を展示している松平郷館もあります。

松平家に関するものがたくさんあり、より歴史をしることができます。

お時間が10:00~15:00、水曜日休館とのことですので、

行かれる際はお時間にお気をつけください!

無料で入場が可能です(^^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

松平東照宮から歩いてすぐのところに、高月院というお寺があります。

 

 

 

松平東照宮2.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

境内には松平家の墓所があり、初代親氏、2代泰親、4代親忠夫人のお墓もあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次の写真は分かりにくいですが、井戸の跡の写真です。

 

 

 

 

 

水姫の井戸.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この井戸、今は別の場所に移動してしまったそうですが、

実は縁結びの井戸なんだとか☆彡

その昔、初代親氏が一息入れていると、そこにいた水姫が井戸の水に一輪のあやめを添えて親氏に差し出したとか・・・。

それがきっかけで親氏と水姫は結ばれたそうです♪

 

 

 

 

 

 

とてもロマンチック!

あやめの花を見る度に思い出してしまうくらい、印象に残るお話です(*^^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他にも茶屋で御食事やお茶をすることが出来ますし

松平東照宮ではお守りの販売やおみくじを引くことが出来ます!

 

わたしも支配人と共におみくじにチャレンジをしました(笑)

 

私は中吉で喜んでいると、なんと大吉を引いていたので・・・1人赤面です(/_;)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだまだ魅力たっぷりな松平!

今週末の2月9日(土)10日(日)は年に1度の天下祭が行われます!

3連休、ご予定がお決まりでない方は是非行かれてみてはいかがでしょうか!?

当ホテルフロントでも御案内を差し上げておりますので、

お気軽にお尋ね下さい\(^o^)/

 

 

 

 

 

 

 

また別のブログにて、天井画についてご紹介いたします!!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://t24.cms-lite.net/mt/mt-tb.cgi/289

コメントする

Powered by Movable Type 5.01

このブログ記事について

このページは、Palace Inn Toyotaが2019年2月 1日 23:47に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「松平郷へ行ってまいりました☆」です。

次のブログ記事は「バレンタインイベント企画中☆」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。